スポンサーリンク

今日(9/9)は採血 若い看護師さんが「ストレスがあるの?」

画像日記・食事・健康

ついに採血の日がやってきました。

個人医院なので今日は採血だけ。

というのも医師1人だけの小さな医院なので、血液の分析機器が置いてないのです。

ですので、血液センターに僕の血液を送り分析結果が返ってくるまで、時差があるのです。

どうなってるかな。

HbA1c は絶対、上昇してるだろうな。

この1か月間はよくケーキを食べたもの。

僕は原則、昼食抜きの食生活をしているのですが、昼食を食べないことを言い訳にして、お昼にケーキやお菓子を食べてしまうのです。

今日も採血が終わったので、1カ月我慢したご褒美にと帰りにケーキを買ってしまったのだ。

実際は、我慢できずに日常的にお菓子を食べてしまっているのですが。

以前は1カ月間、甘いものは我慢して採血が終わった日に妻と食べることにしていたのですが、最近はもう滅茶苦茶状態。

 

若い看護師さんが採血の際、「〇〇さん、今月はどうだった」と聞くので、「アカン、絶望的。僕は完全に糖質依存症だ」と答えると、「何かストレスがあるのかな」と妙に真剣に考えてくれたのが印象的でした。

この看護師さん、北川景子似( ^ω^)・・・

 

・・・・だったらいいな!

 

ところで、街の喫茶店のママさんが手作りで出すキャラメル味のケーキが最高に美味しいんですよね。

妻がキャラメル風味のお菓子が好きなんで、それを買って帰った次第。

 

今月は運動はかなりやった。

それに食後の血糖値スパイクを防ぐ運動も前月に比べればやった方だと思う。

 

でもねえ、口に入れたお菓子の量が糖尿病患者にしたらハンパないんです。

お腹に入れたお菓子のカロリーを消費しようと思ったら、毎日10㎞走っても追いつきやしません。

 

今回はHbA1cと同時に、クレアチニンや尿素窒素も気になっている。

どうなってるかなあー、分析結果は・・・・。

 

 

コメント