スポンサーリンク

糖尿病の私 コロナワクチン2回接種~その様子と結果

日記・食事・健康

ワクチン接種券の配達(郵送)から接種期日の案内(郵送)まで、実にスムーズで市役所に感謝です。1回目接種は6月中旬、2回目接種は7月上旬に終了しました。ワクチンはファイザー社製です。

1回目ワクチン接種

時間通りに、主治医さんの病院へ行きました。気になったことは、密であったことですけど、まあ、しようがありません。みなさん、マスクはかけていました。
係員の案内もスムーズでした。

しばらく待っていたら順番が回ってきて、左腕の上腕部に注射針をズブリと刺して一瞬で終わりました。針を刺す痛みが少しあった程度。そのまま、15分間に設定されたタイマーを渡され待合室で待機。
15分経ったので、車を運転して帰宅。 夜になっても、発熱、痛み、しんどさ等、全くなし。筋肉注射をしたのですから、さすがにその部位を押さえるとやや痛みあり。
ということで、当日は特に問題なし。
翌日は気のせいか、やや熱っぽいかなと感じましたが、体温計で計る気持ちにはならない程度。接種して2日目の夜は体育館で運動。

2回目ワクチン接種

2回目は1回目よりも問題なし。接種部位の筋肉も1回目よりは、痛くなかったな。接種日の夜はいつも通り、体育館に稽古に行きました。

病院勤めの友人とか、知り合いのエッセンシャルワーカーさんの友人(20代)は2回目接種の後、メチャ副反応(高熱が2・3日)が出て大変だったと言ってましたが、糖尿病持ちの僕は問題なし。よかった、よかった。まあ、副反応の強弱は、糖尿病があろうが無かろうが人それぞれなんでしょうね。

コロナ感染者の症状やワクチン接種の副反応については、これまでマスコミが注目されやすい特別な症例をあたかも全員がそうであるように、こぞって報道してきたように思います。

コメント