スポンサーリンク

NK細胞って何よ

体を健康に保つということは、簡単に言えば風邪を引かない身体を維持するということだ

と思います。

こないだ病院に行ったら、インフルエンザの予防注射の来院者でいっぱいでした。

私はインフルエンザの予防注射をこれまでしたことはありません。

なぜかというと、普段の運動・トレーニングで風邪を引かない体力作りをしようと考えて

いるからです。

これまでの経験上、筋力トレーニングや走り込みをしていると、冬場インフルエンザが流

行っても全く無傷でした。

体の免疫力が高いということだと思うんですが、調べてみるとNK細胞が関係しているらし

いです。

NK細胞って何?

NKを省略せずに書けば、natural killer。

健康番組でよく聞くキラー細胞のことなんですね。

このナチュラル・キラー細胞は、全身をパトロールしながらがん細胞やウイルス感染

細胞などを見つけそれを攻撃するリンパ球のことで、白血球の仲間です。

NK細胞には活性化型レセプターと抑制型レセプターという2種類のアンテナがついてお

り、NK細胞がウイルス感染細胞やがん細胞と出会うと活性化型レセプターからのシグナル

強くなり相手細胞を攻撃します。

一方、NK細胞が正常細胞と出会うと抑制型レセプターからのシグナルが優勢となり、この

場合は相手細胞(正常細胞)を攻撃することはありません。

トレーニングで体力をつけておくとこのNK細胞の働きが強くなるってことかな。

\(^o^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク