スポンサーリンク

昨夜、運動しててヤバかった。競技中にクラクラしてきて倒れかけた

医者に心臓の冠状動脈がコンクリート製だと言われていた

ヤヴァ─-─-─-─-(#゚Д゚)─-─-─-─-!!

本当に体が宙に浮いているようで、立っていられなくなったんだよね。

競技を止めて体育館の壁にもたれてたんだけど、なんか心臓のほうが詰まった感じ。

肩や背中がすごく凝ってきて、脂汗がずっと出っぱなし。

でも、立っていられなくなった時、痛いとか苦しいとかいうことは不思議となかったな。

これって、軽い心筋梗塞なんかな。

こないだ病院で心臓のCTスキャンを撮ったとき、心臓の血管がCa(カルシウム)だら

けって言われたので、いよいよ来たかなって・・・・。

CTスキャンを撮ったのは、健康診断で撮った肺のレントゲン写真にちょっと陰りがあっ

て精密検査を受けることになったため。

肺は大丈夫だったんだけど、心臓の血管が完璧な動脈硬化だったとは。

弾力のあるゴム製でできていようと、カチカチのコンクリート製であろうと血液が流れて

さえいたら、とりあえず処置の必要なし、と言われてたんだけど。

やっぱり、心筋梗塞の前兆なんかな。これで3回目なんだよね。

ところで、心臓の動脈硬化は糖尿病とは因果関係なしと、主治医さんに言われている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク