スポンサーリンク

失敗しないダイエット法。無理なくスイーツを口にしない方法とは

ダイエットを意識せず、無理なく自然にスィーツを口にしない人っているんですね。

なるほど、こういう意識があると甘いもの・スィーツを口に入れるのが面倒になるかも。

糖尿病の私としてはいつもダイエットが意識にあるので(その割には全くコントロールで

きていない)、その反動として麺類や丼ものを腹いっぱい食べたい、いろんなスィーツを

思いっきり食べたいという欲求が常に頭の中に渦巻いています。

なので、これとは逆の発想が大いに効果ありかも。

以下のスレ主さんの投稿、読んでみてください。

〈出典:おーぷん2ちゃんねる

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part102

712 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/08/31(金)12:59:37 ID:erk
お菓子やスイーツやジュースをめったに口にしないことを意識高い系扱いされるのホント面倒くさい
甘いもの食べると、砂糖が歯にコーティングされたような気持ち悪さがあるから、不快感で食べられない
ポテチとかスナック系は口の中の水分とっていくし、歯につまりやすくて嫌い
それらを食べたり飲んだりしたあと、歯磨きできないと口の中がザラザラしてきて、雑菌繁殖が半端ない感じがするんだよね
気のせいかもしれないけど、とにかく気持ち悪い
あと甘いもの&脂分の多いもののコンボは胃にくる
味そのものは好きでも嫌いでもないけど、不快感と胃へのダメージが勝って食べる気にはならない
よほど空腹とか、体調悪くて少量でエネルギーとれるものが必要、とかそんなときにチョコレートやビスケットをつまむくらい
これは子供の頃からで、例えばトマトの食感が苦手、納豆の匂いが苦手、だからなるべく食べたくない、ってのと同じ、単なる苦手意識
むしろアクエリアスとかのスポドリも甘くて飲めないから自作するしかなくて苦労してる

職場ではお菓子の差し入れとかお得意さんからケーキをもらったり、結構頻繁にあるんだけど、上記のことから手をつけない
そして私は毎日犬の散歩で一時間近く走ってるから標準体型
お菓子食べない、標準体型、この2点だけを見て意識高い系をされる
そしてそれを弄られる
忙しくてお弁当が作れず、コンビニ弁当や惣菜パンを食べていると
「いいんですか?添加物とか不健康ですよ?」と毎回言ってくるし
水に塩とレモン汁だけ溶かした自作スポドリを飲んでたら「やっぱり意識高いとそこまでするんですね」と言ってくる
仕事帰り小腹が空いて職場すぐ近くのマックに寄ったら、「意識高い人がこんなところに来ていいんですか?」と声かけてきたり

うるせー!何回口の中が気持ち悪くなるから苦手なだけだって言わせんだ!好きなもんを好きなように食わせろ!口出すな!
挙げ句私の分の菓子やケーキを食べて「あなたが食べないから食べてあ・げ・てるんですよ」面すんなデブ!
ゆっくり歯磨きできる環境であれば食べるわ!家に持ってかえってなら食べるわ!持ち帰る前にお前らが勝手に人の分食ってんだろうが!
何度も持って帰るから置いといてって言ってるだろ!何が「ケーキは溶けますよ?」だよ、保冷剤あるわボケ!
浅ましいんだよ乞食!

と心の中では思ってるけど、正直そこまで差し入れに思い入れも執着もないので、無用なトラブルになるから言わない
代わりに口出す人には「意識の高低気にしてるのにデブって救えないですからね」と返してる
二十歳超えても肉体的成長を遂げる方々に口を出されるいわれはない
いつ静かになるんだろ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク