スポンサーリンク

不規則な食生活は糖尿病に悪い、マジで悪い!

おはようございます。

昨夜は市立体育館で1時間汗をかいてきました。

9時半頃帰ってきて、まずはテレビのスィッチオン。

いつも夕食を早くとるので、お腹が空いてくる。

冷蔵庫に奥さんの焼いたタルトがあるので食べようかな~

それとも、アイスクリームが10個ほどあるのでそっちにしようかな~

(夏場は運動のあと3個食べることも→血糖値スパイクでボコボコ状態)

いやいや、夜食は食べないことに決めているので(あてにならない約束)我慢するかな?

ところが幸いにして、疲れていたのでいつの間にやらテレビと照明を点けっぱなしで、寝

ておりました。

・・・・何やら音がうるさいし、眩しいし、目が覚めると早朝の4時半でした。

熟睡はできていないと思うけど、でもまあ昨夜、タルトやアイスクリームの誘惑に負けそ

うだったところ、疲労が勝って良かった(^o^)

冷蔵庫のアイスクリームは、奥さんと私が甘いものはやめようと決めて、かつ季節柄だん

だん寒くなってきているので、食べないまま残っているもの。このまま来春まで食べずに

残せたら糖尿病の僕には大いにプラスになるんですが。

ところで、昨日の夕食は最悪でした。

奥さんが風邪をひいてしんどくて、夕食が作れないよー。

それで、僕は牛乳1Lとクッキーを夕食代わりに、食べてしまったんですね。

でも、なんか収まりがつかなくて、奥さんも熱はあるけど食べられると言うので、近くの

スーパーから2人の弁当を買ってきたんです。

結局、牛乳とクッキーが余分の摂取となってしまった。orz

でもまあ、昨夜の運動と夜食を食べなかったことが功を奏して、今朝は体重が減っていま

した。\(^o^)/

やっぱり食事は、いわゆる定食風のメニューが糖尿病には一番いいですね。

サラダがあって、お肉・魚があって、味噌汁があって糖尿病に良いと言われる豆腐や大豆

等のお皿があって・・・。

少しずつですが、小鉢がたくさんあって満足感が得られます。

牛乳とクッキーなんか、いくら食べても満足感なし (´・ω・`)…

毎日のことなんで、奥さんに感謝です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク