糖尿病の薬が切れたのにアイスクリーム・栗おこわをむちゃ食いした

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この2日間でアイスクリームを5個食べたあーー

日曜日で糖尿病の薬がなくなった。

ですので、明日、月曜日に医者に行くところだが、敬老の日で、掛かりつけの個人医院は

お休み。

本当は土曜日に行くべきだったけど、土曜日(9月15日)の朝には、体重がまだ太ったま

まだったんですね。(お医者さんには減量して来いと言われている)

ですので、土曜日の朝食の後、昼食は抜いて(基本、毎日抜くようにはしている)、その

後ランニングして、夜は体育館で武道の稽古。稽古着が汗で濡れるほど頑張ったおかげで

今朝(日曜の朝)は1.5kgの体重減で67kgになっていた。

それで、日曜日の夜は気が緩んで、というよりも飢餓感というストレスがかかって深夜

(正確には月曜日の午前0時10分)にむちゃ食いしてしまった。

ああー情けない。

むちゃ食いの内容は、日曜日の夕食に妻が作った栗おこわを茶碗山盛り1杯、アイスクリ

ームを2個、手作りういろうを2切れも食べちまったーーーー。

もう怖くて、体重計に乗れない。(;_;

それにどんだけ血管内にブドウ糖を流し込んだことだろう。

心臓の冠状動脈もますます固くなり、コンクリート製どころか、鉄製の動脈になってきて

いることだろう。いやいや、鉄なら固くても強度がある。鉄ではなくてガラス製の血管だ

な。

今日も自分の意志の弱さを書き連ねている。

あーあ、女優・三田佳子の次男の覚醒剤中毒の事件、意志の弱さでは私も同じようなもの

だな。逮捕された次男をバカになんかしてられないよ。

このままでは、私、本当に合併症だな。トホホorz

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする