糖尿病の診察日が迫る。全然減量できていない。HbA1cも上昇か

こんばんは。

私、4週間分づつ、糖尿病やコレステロールの薬をもらっています。

よし、今度こそ、体重を65kg以下にして、次回の診察に臨むぞと決心するんだけど、体重

が減るどころか、増えて68kgになっている。

そして減量するにはあと3日しかない。

ああー憂鬱。1ヶ月がなんて早く過ぎるんだ。

今度の診察では、HbA1cが、きっと上昇しているだろう。

なので強くインスリン注射を勧められるだろうな。

インスリン注射は何だか重症になったような気がしてどうも気が進まないんですね。

(ほぼ重症に近い状態だとは思うんだけど)

お医者さんは、インスリン注射をしたほうが、合併症を防ぐのには絶対いいと言ってくれ

るんだけど。

この3日間で、計量を控えるボクサーみたいに、減量するのが煩わしいよ。

診察日に向けて減量しても意味ないじゃん、ということなんだけど、叱られるより

はましか。

いい歳して情けないよ。

ところで、最近、舞茸を毎日、食べるようにしている。

舞茸は食べやすいよ。

お皿に入れてオーブントースターで1分ほど、焼けば簡単に焼ける。

これに卓上塩か減塩醤油をちょっとかければ美味しいです。

1週間食べ続けてるけど、まだ飽きません。

食事の30分前に舞茸を食べておけば、糖質を食べても血糖値の上昇を下げるとのこと。

まあ、続けてみようと思っています。

あと、食酢を飲むのを最近、やめていたんだけど(美味しくない、苦手です)

3日前から再開。

こっちもテレビで血糖値の上昇を下げると言っていたんで、また飲むように努めます。

先程は市民体育館で汗を流してきましたが、帰宅してアクエリアスをがぶ飲み。まあビー

ルよりはましか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク