スポンサーリンク

糖尿病患者の食事療法。庶民の質素な食事は体に良い!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

糖尿病患者の食事

〈2月6日〉

【朝食】

野菜サラダ

コンソメスープ(蕪・人参・じゃがいも・玉ねぎ・ソーセージ)

食パン1枚(マーガリン・ジャム)

焼き菓子1個

コーヒー

画像

【昼食】…昼食は炭水化物だけになってしまいました。

焼き菓子1個

玄米のおにぎり1個

フランスパン1切れとジャム

【夕食】

すき焼き風煮物(牛肉、玉ねぎ、豆腐、こんにゃく、人参)

味噌汁

蕪の梅肉和え

玄米ご飯1椀

〈2月5日朝食〉

かぼちゃのクリームスープ

野菜サラダ(キャベツ、アスパラガス、マヨネーズ)

フランスパン2切れとマーガリン

コーヒー

画像

〈2月4日〉

コンソメスープ

野菜サラダ(なす、キャベツ、葉レタス、ごぼう)

チキンから揚げ

食パン1枚

画像

見ての通り、普段の朝食は、質素な食事です。

でも、野菜はたっぷり。

朝食のときは、炭水化物も食パン1枚程度か、食べないときもあるので、理想的なカロリ

ー摂取だと思っています。

問題は、夕食と夜食です。

朝食が、このメニューですから、夜はお腹が空いてくるんですよね。

とにかく炭水化物を食べたーい。

テレビ番組に出てくる炭水化物の美味そうなこと。

テレビ番組にはなんであんなにグルメ番組が多いのでしょうか。

糖尿病患者泣かせです。

ちなみに、節分の日は、夕食で巻きずしを丸かじり。

1本だけにしようと思ったのですが、まるかじりなんて食べ方をすると、美味しくて

ホント、食べ過ぎちゃいます。

それから、私の場合、こうしてブログを書いたりしていると、どうしても夜遅くなってし

まい、夜更かしをしていると、何か食べたくなってしまうんですよね。

夜12時までに寝ると決めておいたらいいのですが、夜更かしの時間も何か貴重で、捨て

難い時間!

しかし、寝不足も糖尿病に悪いそうですから、私、本当に合併症まっしぐらの糖尿病患者

です。

どうにもなりません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする