糖尿病患者の本日の食事と運動!適切なエネルギー摂取量と体重は?

本日の食事

【朝食】

野菜

コンソメスープ

ホットケーキ3枚…もうこれだけでカロリーオーバーだ!

画像:ホットケーキ

【昼食】90歳の母が作ってくれたバラ寿司

母が最近、元気をなくしていたので、下記の『95歳まで生きるのは幸せですか?』

を買ってきてプレゼントしたら、とても喜んでくれました。

「面白かった」とのこと。

私たち夫婦に手作りのお寿司を作ってくれたのは久しぶりです。元気が出てよかったで

す。

【夕食】

☆スパゲッティ1皿(かなりの大盛りです)

☆ゆで玉子とサラダ

妻が厳格なダイエットしていて、妻の麺は1人前の4分の1くらい。

なので、残りの麺が私のお皿に盛られるので、大盛りになってしまいます。

ダイエットすべきは糖尿病の私の方なんですが、食欲をどうにもコントロールできない私

です。

【夜食】…食べてはいかんのに、食べてしまった。

玉子サンド と ケーキと スナック菓子…今日はもう、めっちゃくちゃの食事。

最悪のリバウンドでした。

糖尿病の薬は、あと3日分。

また、泥縄で体重減らして、かかりつけのお医者さんに行くことになります。

ほんと、こんなことしてたら、合併症が現実に。

こないだ自分の腎臓の傷み具合を計算して、かなりへこんだのに、もうそれを忘れて食べ

たいだけ食べてしまった。

3日坊主とは、私のことです。

今日の運動

☆前蹴り 100回

一応、私、空手の黒帯をもっているので。

片足ずつ、「上段蹴り」をします。

健康番組を見ていたら、片足立ちは体に良いとのこと。

上段蹴りは片足立ちで蹴るので、ちょうどいいです。

それに股関節が柔らかくなります。

空手をやっていなくても、誰でもできますから、やってみる価値ありですよ。

10年くらい前は大学の空手部員と組み手をしていましたが、リタイアした今はさすがに組

み手はやりません。)

☆腹筋ローラー 60回

☆縄跳び 100回

今日は運動量も少なかったなあ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

適切なエネルギー摂取量と体重

こちらは次の引用で勉強しました。

〈引用:糖尿病サポートネット

1日のエネルギー量の目安

1日当たりの適正なエネルギー量は、一般に男性では1,600~2,000kcal、女性では1,400~1,800kcalの範囲といわれていますが、体重や身体を動かす程度などにより異なります。自分に適したエネルギー摂取量を以下の計算式から算出してみましょう。

1日のエネルギー量の目安イメージ

日本糖尿病学会 編・著:糖尿病治療ガイド 2016-2017, p.41, 文光堂, 2016

例)デスクワークが多い会社員男性、170cm、80kg
⇒標準体重・・・1.7(m)×1.7(m)×22=63.6(kg)
⇒エネルギー摂取量・・・63.6(kg)×25(~30)(kcal)=1,590(~1,908)(kcal)

私の身長は、172cm程度、今日の体重は68kgなので、上の例がほぼ適用できそう。

今日のエネルギー摂取量は、朝食・昼食だけで完全にオーバー。

夕食と夜食のエネルギーはどうすりゃいいんだ。

100kmジョギングしても消費できやしない(+_+)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする