スポンサーリンク

糖尿病患者の私、HbA1cが8.5→8.2に改善!何を食べてどんな運動をした?

こんにちは!

体重を「減らさなきゃあああ・・・」というような毎日でしたが、1か月はあっという間

に過ぎてしまいました。

2日前に定期検診に行ってきました。

一番心配なHbA1cが、この1か月で8.5から8.2に減りました。

数値自体はひどいものですが、ここ数か月、ずっと最高値を更新中でしたので、わずか0.3

ポイントでも減ったのがうれしかったです。

お医者さんの体重を減らせという指示も何とかクリア。

67.8kgから67.1kgとわずかですが、減らすことができました。ヽ(^o^)丿

ただし、本当は「一夜漬け」「泥縄」です。

診察日の前日は1食だけにして、診察日も朝から何も食べずに、何とかクリア。

また朝から縄跳びを500回ほどして、回数は忘れたけどスクワット、腹筋ローローを息

が「ハーハー」するほどやってから医院にいきました。

まあ、「泥縄」でも体重が減らないよりはいいし、減ったことで次の1か月はもっと減ら

すぞとモチベーションも上がりました。

次に前回、最高値8.5を記録したHbA1c値が8.2に下がったのが何より、よかったです!(最高値は8.4だと思っていましが、血液検査票を見たら8.5でした(*_*)

さて、この1か月でどうして、HbA1c値が減ったかを分析しますね。

(1)まず、運動や散歩が少しですが前月よりは増えました。

外は寒いので思うほどにはできなかったけど。

でも、外に出られないときは、腹筋ローラー、腕立て伏せ、スクワットを多めにやりまし

た。

(2)夜のおやつとアイスクリームを減らしました。

HbA1cが最高値の時は、夜、寝る前にコーヒーとお菓子とかを必ず食べていましたし、毎

日、アイスクリームを食べていました。

しかし、今回は夜のおやつは控えましたし、アイスクリームはほとんど食べませんでし

た。

ということで、普段の食事は、ほぼ、これまで通りで、夕食は満腹するまで食べていまし

が、おやつの量とアイスクリームを減らしたのが、今回の結果につながりました。

やっぱり、HbA1cを減らすには、運動するよりも口に入れる炭水化物を減らす方が圧倒的

に効果があります。

次回の目標:HbA1c8.0以下

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク