スポンサーリンク

アンチエイジングを目指してます。糖尿病だけど。

私、糖尿病で腎機能は半減してますけど、アンチエイジングを目指しています。

取り敢えずは激しい運動もできるので、「スーパーじいさん」になるのが目標。(⌒_⌒;

アンチエイジングを追求するには健康な身体が不可欠ですので、糖尿病の私にはいい事ず

くめ。

まあ、一石二鳥ってわけです。しめしめ。

アンチエイジングとは文字通り、加齢による身体の衰えを可能な限り小さくしていくこ

とで、普通に言えば老化を防ぐってことですよね。

アンチエイジングとは逆に加齢が平均以上に進むと、認知症発症の可能性が高まるし、骨

密度がどんどん減少して骨粗鬆症になるし、老眼や難聴が進むし、歯は抜けていくし、皮

膚はカサカサになってたるんで行くし、悪い事だらけ。

では私が普段、何に気をつけているかと言うと・・・・。

アンチエイジングのために最優先で行うこと

最も優先すべきことは、ずばり、筋肉を若い時同様に維持していくことですね。

足の筋肉や上半身の筋肉、それから内蔵筋を鍛えておけば、つまずいたりしないし、体の

バランスを保つことができます。腹筋と背筋を鍛えておけば体幹をシャンと保つことがで

きます。そうすれば背中が曲がっていくこともありません。

そんなわけで、筋肉トレーニングだけはいつも欠かさずやるようにしています。

普段やっていること

ちなみに、HbA1c=7.2(12月14日)※もちろん、糖尿病の薬を飲みつつの数値です。

☆ダッシュ(しんどい時は散歩)

☆懸垂

☆腕立て伏せ

☆スクワット

☆武道の練習

最近は冬になって外に出るのが億劫になり、グラウンドの鉄棒で懸垂はできませんが、腕

立てとスクワット、武道の稽古は続けています。

がんばりましょう(^^)

今日は腕立て50回、スクワット40回すでにやりました。\(^o^)/

それからテレビを見ながら腹筋もやりました。

それから、このあと体育館で武道の稽古があります。

帰宅してから、何も食べなければ、最良の1日で終わることができるんだけど、どうなるか

な。

冬になるまでは、トレーニングの後、糖尿病のくせにアイスクリームをバカ食いしてた。orz

甘いものも何か依存性があるんですよね。でも冬に入ってからは、さすがに食べなくな

りました。このままアイスクリームを食べない習慣が身につけば良いんだけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク