糖尿病患者の夢~蕎麦・うどん・丼の大盛りを腹いっぱい食べたい!

甘いもの、炭水化物は美味い!

でも、美味しいものは、糖尿病患者にはすべて悪いんですね。

ケーキもうどんも蕎麦も丼も全部、炭水化物。

朝食はクッキーとコーヒー

お昼は焼き芋。

この秋、収穫した安納芋を買ったばかりの石焼き芋用土鍋で、焼いてみました。

まずまずの出来具合でしたが、買ったような焼き芋にはなりませんでした。どうも

焼き時間が短かったようです。

夕食は、いなり寿司、玉子焼き、赤かぶの京漬物、みそ汁でした。

夜はトレーニングしてきたのですが、リバウンドでアイスクリーム3個も食べてしまい

ました。

いなり寿司も食べ過ぎたし、反省の1日でした。

糖尿病患者はうつ病の罹患率が高いというような話を読んだ記憶があるのですが、

間違っているでしょうか。

生活をコントロールできない自分を思うと、ちょっと鬱的気分。

規律ある生活を実践できるとそれが習慣になってくるのですが、逆に不規則な生活を

しだすと食生活も崩れてきて、なんかどうでもよくなってくるんですね。その先には恐ろ

しい合併症が待ち受けていることを忘れて!

スポンサーリンク
レクタンブル(大)広告
レクタンブル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタンブル(大)広告