糖尿病患者の独り言「あー、あと1週間で診察」体重を減らさなきゃ!

こんばんは。

あと5日ほどで、家庭医さんの4週間ごとの診察です。

1か月が早いです。

診察日までにHbA1cを減らすような生活をしてと・・・思うのですが、

そうならない内にもう診察日を迎えます。

幸い、今日の体重は、昨日より1kg減って67.2kgでした。

私、身長は172cmですので、65kg程度でいいと思うんですけど、

そこは糖尿病患者の悲しさ、体重は少なければ少ないほど、血糖値を下げるのによいみ

たいです。

3か月前から、家庭医さんが糖尿病の薬を変えたんですよね。

それまでは、膵臓を無理やり働かせて、インシュリンをしぼりだしていたとのこと。

しかし、それでは、膵臓が長持ちしないので、その薬を止めて、血中の糖分をわざと糖尿

として体外に排泄する薬にしたということ。

ここ数か月、HbA1cが跳ね上がり、HbA1c8.4までいったのは、この薬の変更も影響して

いるのではと、僕は考えています。

まあ、いずれにせよ、夏場から秋にかけて、無茶苦茶な食生活、夜更かし等していたの

で、実質、膵臓が傷んでいるとは思うのですが。

今夜は、体育館で稽古して汗かいてきたので、いつもなら冷凍庫のアイスクリームに手を

付けるところ、診察が近いので我慢しました。

今日の運動

診察も近いので頑張りました。

☆スクワット…80回

☆腹筋…下図の腹筋ローラーを使って、100回ほどはやりました。

この腹筋ローラーを最近、アマゾンで買って使っているんだけど、腕立て伏せなんかに

比べると圧倒的に腹筋にくるので、みるみる腹筋が割れてきました。

値段も安いし、買ってよかったです。

私の場合、ついでに別途、ヨガマットも買いました。

腹筋ローラーを使うときは、ヨガマットは必需品ですよ。

なぜなら、両膝をついて使用するのが、良いからです。

膝をつかずに、両足のつま先で、腕立て伏せのときのように体全体を浮かせてやると、

滅茶苦茶、腹筋にきますし、背筋にすごく負担がきます。

それに何と言っても、ローラーを引き寄せる時に引き寄せにくいです。

ですので、シニア世代は膝をついた方が良いです。

無理は禁物です。無理のないトレーニングを回数こなした方がいいです。

☆縄跳び…500回

食事

朝… パン1個、ちくわ1本、ドーナツ1個

昼… 抜き

間食… 柿5個、バタピー1袋(小さい袋)

夜… うどん1玉

キャベツと鯖缶(1缶)の炒め物…これ、私流のダイエット食です。

サバは血液に良いし、キャベツはお腹にたまりますので、結果的に炭水化物を

べる量が減ります。

これを何週間か続けたら、血液検査の結果がすごくよくなり、HbA1c値もすごく下がりま

した。

でも普段は家内が食事を作ってくれるので、食べ過ぎ状態かな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク